カラーマッチングセミナー

先日、カラーマッチングのセミナーを行いました。参加者は4名でした。
色の特性やカラーマッチング等の知識の講義の後、EIZOカラーマネジメントモニターを使用してご自身の写真をプリントアウトし、モニター表示された色とプリントアウトの色の一致を確認していただきました。

参加者は全員写真愛好家の方でしたので、作品も完成されていて見ごたえのあるプリントアウトとなりました。

写真を撮る暇がなかったのですが、上記は見本で準備したものです。
滝は私の上手くない写真ですが、もう一枚は見本用紙で、右下のカラーパレットは通常のプリンターでは出にくい色になっています。(プロラインや高品位シリーズできれいに出る)環境を整えたカラーマネジメントモニターの表示とプリントアウトを比較してみていただくと、色の誤差がほぼない状態が確認できます。

参加者の方のよいご感想をいただきありがとうございました。
次回は、1月10日10:00~12:00にOlympus Workspaceを使用したレタッチの講座を行います。レタッチに加えて、少し便利な機器の操作をお伝えする予定です。
DPP4やOlympus Workspaceといったメーカー配布のソフトウエアは、色設定機能を備えています。活用されるとよいと思います。