今日の朝曲 Fake Five Finger Death Punch(ファイブフィンガーデスパンチ)

music-headhon

朝聞く曲にヘヴィメタを持ってくるのはどうかと自分でも思うので、お昼に聴いた方がいいかもです。


数年前からの、個人的推しグループの Five Finger Death Punch (ファイブフィンガーデスパンチ)の2018年のアルバム「And Justice for None」からFakeです。

いい曲ぞろいで、個人的には Sham Pain(シャム・ペイン)、Blue On Black(ブルーオンブラック)、Fire In The Hole(ファイアインザホール) のあたりがすごく好きなのですが、なんか以前facebookでも書いたような気がするので、自制してFakeを選曲しました。
音楽のジャンルはよくわからないのですが、これってメロコアに入るかな。おそらくメロコアの分野が好きだと思います。あとエピック系。

ちょっとNickelbackのボーカルのチャドに声が似てる気がしますが、それよりもう少し渋い歌声です。

数年前には日本の配信サイトで配信されていなかったので、moraとかe-onkyoに希望出しました。たぶん同時期にくらいに要望出してた方多いのではないかと思います。

また、MVもどれも出来が良いので、興味があったらYoutube公式アカウントで見てみてください。

海外の人気バンドは、GreendayとかsimpleplanとかMychemicl(解散したけど)もそうですが、社会貢献活動にも積極的なグループが多く、寄付活動も積極的にしていますね。
そのせいか、たびたび印象に残るような社会的なMVも出すように思います。

Five Finger Death Punchの 2.5億回の再生数のヒットMVも、社会的なテーマのMVです。冒頭で書かれていますが、帰還した米軍元兵士たちへの理解を求めるMVです。

このMVについて記載された記事があったので貼らせていただきました。リンク先ページの下の方で解説されています。

【米軍元兵士への社会的理解】Five Finger Death Punch – Wrong Side Of Heaven

Five Finger Death Punch  Wrong Side Of Heaven

エンターテイメントやクリエイトは、作る方が何を込め、受け取り手が何を受け取るか、私はどちらの立場でも自由に選択でき、選択に対して良い悪いのジャッジをされることがないのが好きです。例えば「これをどう思う?」その問いかけが自分にとって考える価値のあるものなのか、そうでないのか、 それは自分で選ぶことができることです。


できれば、知らなかったことなどは自分に、興味を持てる心の余裕がほしいなあと思いますが、そのためには気持ちの余裕と健康も必要なんだなーと年を取った今は思います_| ̄|○
急に加齢の話になったよ!

良い一日をお過ごしください。