カラーマネジメントセミナー

個人が購入できるCMS機材が増えて、レタッチや加工を個人で楽しむ方が増えています。

カラーマネジメントとは何か、環境を整えるのに必要なものについて、EIZOカラーエッジアンバサダーの資格をもつ講師が講師をします。セミナーでは実際に持参した写真を印刷してみます。
オンライン授業でカラーマネジメントの知識のみの授業もできます。受講された方には特典もあります。
出張でのセミナーもします。

セミナー内容

下記の内容のうち約6~8項目行います。参加者や希望によって内容を変更するときもあります。
各約1時間30分~2時間 1500円(資料代含む)

使用機材
EIZOColoerEdge2420-z
EIZOColorEdge2410
EPSON PX-5VⅡ

特殊用紙(約5種類)
EPSON絹目・クリスピア
ピクトリコ ソフトグロス・ホワイトフィルム
イルフォード・GEKKO・アワガミ等
EPSON絹目もしくはクリスピア1枚印刷無料

カラーマネジメント初級

  • カラーマネジメントシステム(CMS)とは
  • WEBとデバイスの色の情報
  • 印刷時の色
  • HDRとは
  • カラーマネジメントシステムの準備
  • カラーマネジメントシステムで押さえておくポイント
  • CMS実機操作と印刷(30分ほど)
  • 質疑応答

カラーマネジメント中級

  • WEBとデバイスの色の情報
  • 光について
  • カメラでの光の設定
  • 印刷時の色
  • カラーマネジメントシステムで押さえておくポイント
  • sRGBとAdobeRGB
  • PhotoshopとLightroomの色管理機能
  • モニター上の色と印刷時の色のチェック
  • 特殊用紙メーカーの特徴と設定
  • CMS実機操作と印刷(30分ほど)
  • 質疑応答

The Workshop

Close Bitnami banner
Bitnami