オリンパスワークスペース講座 第3回

3月に行う予定だった、オリンパスワークスペースの第3回目のレタッチ講座を行いました。モニターはEIZO株式会社よりお借りしました。

前回まででワークスペースの基本操作とレタッチについては行っていましたので、今回は、それらの復習と希望の多かったゴミ取り補正や合成方法と合成の種類の違い、sRGBとRGBの違いなどを講義させていただきました。

その後、自由にレタッチしていただいてから、作品を順番に発表し、レタッチ個所や使用した機能、理想のイメージなどを話していただきました。

今回でレタッチ講座は終了です。

皆様お疲れさまでした。
また第2金曜日には何かできればと思っています。

次回は、OMDの一部のモデルがオンライン会議用カメラとして対応したので、ご自分のPCへの設定と、今後講評会でも使いそうなZOOMなどオンライン会議ツールの使い方を行えればと思います。